BLOG

スマートスピーカー必須なWi-Fi環境を安く作るポケット型Wi-Fi!オススメは2台持ち

日本国内で昔に比べて所有が増えつつある「スマートスピーカー」は、音声による指示で家電を一括管理・操作できるスマートホーム製品です。自宅内や外出先で、スマートスピーカーから家電を一括管理・操作するにはWi-Fi環境が必須となります。しかし、Wi-Fi環境を自宅に導入するには工事費など初期費用が

ペットテック製品をスマートホーム化するメリットとは?ペットテックは飼い主もペットも安心・快適に過ごせるすごい技術!

新型コロナウイルスの影響を受け、リモートワークが増え、家にペットがいる方はよりペットと関われる時間が増えたのではないでしょうか。ペットは体調不良だとしても人間に言葉で伝えることができません。そのため、飼い主が気づかずにいると大きな病気になって、最悪命を落とす可能性があります。そんな悩みを解決するのが

ネットワークカメラはスマートスピーカーと連携することでスマートホーム化できる!

新型コロナウイルス感染症の拡大によって、外出先でもスマートフォンから映像確認や操作ができるネットワークカメラはニーズが高く、どんな年代や生活スタイルの方からも使い勝手が良いと人気を集めています。ペットの見守り、小売店や工場などの防犯やセキュリティ監視など活用目的は様々です。ネットワークカメラ

スマートホームのレンタルサービスとは?レンタルするだけでスマートホーム化がお試しで実現できるオススメサイトを紹介!

一般家庭内で身近に導入されているスマートホーム製品といえば、スマートスピーカーではないでしょうか。スマートスピーカーは初心者でもつかいやすく、AIアシスタント機能を持っているため、音声による操作が可能です。スマートスピーカーに備わっているハブ機能を使用すれば、スマートホーム製品を一括操作することがで

スマートホーム実現化を手軽にするスマートウォッチ?連携すればスマート製品を音声操作できる!

鞄からスマートフォンを取り出すことなくその機能が使えるApple Watchなどのスマートウォッチは、非常に便利に進化し、私たちの生活をさらに快適にしてくれます。しかし、便利と言っても街ですれ違う人全員が身に着けているものではないため、知らない人はその便利さがピンとこないかもしれません。スマート

スマートホーム製品を使って電気代を安くできる?手軽にスマート化して節電・節約しよう!

現在、家電をIoT化することで、スマートホーム化が進んでいます。IoT化した家電にとって重要なのは、電気代と通信費用です。電力会社・電力プランの選択が適切でない場合、電気代や通信費の費用がかえって高騰するかもしれません。そのため、少しでも安くするためには電気代と通信費用の見直しと契約

スマートホームをスマホ1つで実現させるAppleの「HomeKit」

スマートホーム製品は増々私達の生活を豊かにします。スマートホーム製品をiphoneのホームアプリだけで操作・管理できたら、さらに便利になるでしょう。「HomeKit」は、Apple製品にホームアプリをインストールすることで、外出先や音声だけでも登録した全てのIoT機器やスマートホーム機器を1つの

スマートホームにおけるIFTTTの代替案? Alexaに自作スマートホームスキルを追加して柔軟な連携を可能にしよう!

スマートフォンと連動可能なスマートホーム家電やIoT機器製品は様々なメーカーから販売されています。しかし、メーカー製の公式アプリでは他社製品との連携ができないなどの不満の声が多いです。スマートホーム機器をメーカー関係なく手軽で自在に連携させ、活用したい人達の間で必須ツールとなっているのがIFTTTで

スマートホームなどの最新技術を取り入れているウーブンシティとは? トヨタがゼロから作り上げる街!

自動車メーカーが「街」をゼロから作り上げるという壮大な計画が動き始めました。2020年1月7日、トヨタはアメリカ・ラスベガスで開催された世界最大規模のエレクトロニクス見本市「CES 2020」で、開発中の「ウーブンシティ」プロジェクトを発表しました。ウーブンシティはあらゆるモノやサービスがつなが

スマートホームで高齢者の見守りが簡単にできる! 離れていても家族と繋がれて安心、孤独死を回避する

近年、高齢者の一人暮らしや夫婦暮らしが増えてきています。総務省政策白書によると、65歳以上の高齢者のうち8割以上は、経済力もあり介護を必要としない「アクティブシニア」だそうです。老人ホームには入りたくないが、一人暮らしは不便で不安であり、駅前の便利なマンションに引っ越したくても孤独死リスクで入居でき

TOP